カメヤマのこだわり

三ず:流れず、曲がらず、くすぶらず

カメヤマは『三ず』を実現するために芯糸も自社工場で製造しています。

昔から神仏用のローソクの品質は『流れず、曲がらず、くすぶらず』の『三ず』で決まるといわれています。
カメヤマはこの『三ず』を実現するために、常により良い原料を求め、改良を続け、さらに芯糸も自社工場で製造しています。

原料についてのこだわり

厳選された原料を使用することで、燃え残りが少なく、スス(油煙)やにおいを抑えています。

国内売り上げNo.1

品質重視のカメヤマは、おかげさまで国内トップシェアを占めています。
今後も皆様に、高品質な商品をお届けしていきたいと考えています。
※2015年12月、現在。

良好な燃焼を保つ芯糸

良好な燃焼を保つ芯糸の条件として、適度なカーブを描いていることが必要です。このカーブにより、芯糸の先端が炎の外に出ることで芯糸も一定に燃え、長さが一定になります。その結果、炎の大きさも一定となり、安定した燃焼が可能になります。

芯糸がカーブし過ぎて丸くなると、炎が大きくなり、ローが流れるなど異常燃焼を起こします。
芯糸がカーブせず長くまっすぐな状態になると、炎は大きくなってしまい、煙やススが多くなります。

人と環境に配慮した新たな取り組みにも挑戦

窒素酸化物や二酸化炭素の排出の少ない製品づくりも実現しています。

ススが出にくく、消した後のにおいも気にならない、その上、植物から抽出した原料は繰り返し再生可能。
また原料になるワックスを天然ガスからつくる方法にもいち早く着目し、無臭で不純物をほとんど含まず、窒素酸化物や二酸化炭素の排出の少ない製品づくりも実現しています。

植物ローソク

クリ・オ不純物が少ない植物性原料を使い、独自の製法で仕上げています。
不純物が少ないため、スス(油煙)が出にくく、流ロウも少なく、消した後のにおいも気になりません。

天然ガスから生まれたローソク

地中から採取された天然ガスを液体化し、LNG(リキッドナチュラルガス)を加工した固形原料を使用しています。液体にする際に不純物が取り除かれ、純粋で安定した品質を実現しています。

時代や用途に応じた多様な製品開発

長い歴史の中で積み上げてきた実績と信頼をベースに、多種多様な製品を生み出しています。

時代の変化とともに、私たちの暮らしも多種多様になっています。
住環境やライフスタイル、各用途に合わせた製品開発に取り組んでいます。

燃焼時間の短いローソク

手軽にお使いいただけるよう、燃焼時間の短いローソクをご用意しています。
その他、さまざまな燃焼時間のローソクを用途に合わせてお選びいただけます。

煙や香りの少ない線香

煙や香りが苦手という方におすすめのお線香です。
原料に備長炭を使い、煙や香りも極々微量で、部屋や衣類へのにおい移りも気になりません。
消臭効果もあります。

  • カメヤマのこだわり
    創業から長い歴史の中で、「高品質」をモットーに変わらない価値観で作り続けているカメヤマのこだわりをご紹介しています。
  • ローソクの正しい使い方
    ローソクを正しく安全にお使いいただくために、点火・再点火の方法や燭台の手入れなどをご紹介しています。
  • ローソクの豆知識
  • 線香の豆知識
  • 弔問のマナー
  • お彼岸・お盆・お正月について
ページトップへ