お知らせ

杉文 橙の花の香りのお線香

毎年恒例の大河ドラマタイトルロゴ使用商品。激動の幕末に、吉田松陰の志を継いで走り抜けた志士達を支え生き抜き、命を燃やし、情熱を燃やし、そして恋の炎を燃やした杉文をイメージしたお線香が新発売。橙の花の香りはフローラル系をベースに爽やかなシトラス調を加えることで再現しました。

商品の詳細はこちら

2014年10月01日

五角ろうそく 新発売

五角ろうそく

五角形の陶器に入った、ほのかな香りのローソクが新発売。五角形は昔から「死角なし」とされ、重要な建造物などに用いられてきました。ユーカリの香りは頭をスッキリさせ、集中力や記憶力を高めるのに効果的。さらに、ローソクの1/fゆらぎでリラックス効果も期待できる、受験生のための合格応援商品です。

商品の詳細はこちら

愛妻弁当キャンドル

【9月16日発売】
嬉しかった日も、喧嘩した日も、毎日手作りしていたお弁当…。そんな泣き笑いをテーマに開発した商品です。具材のひとつひとつがリアルなので、思わず食べたくなるかわいい愛妻弁当。贈り物にもきっと喜ばれます!

商品の詳細はこちら

葵乃舞煙の少ない備長炭のお線香

お線香は煙の出るもの。その常識を打ち破る、限りなく微煙微香を実現したお線香がいよいよ発売。毎日のお勤めをしたいけれど、煙が苦手。煙で仏壇が汚れる。リビングに匂いを残したくない。食事のときに香りが気になる。アレルギーを持っているから煙はないほうがいい。そんなお声にお応えして、満を持しての発売です。

商品の詳細はコチラ

葵乃舞 煙の少ない備長炭のお線香 アソート

アソートギフトは「お線香なのにリボンがかかっていていいの?」という声も聞こえてきそうですが、これには訳があります。お線香のギフトというと、まず思い浮かべるのが桐箱にはいった進物。突然の訃報や喪中ハガキが届いたら贈るものであり、亡くなった方への哀悼の意を表し、弔事にふさわしい格式のあるお線香を選ぶと思います。

では、このアソートギフトはいつ贈るのか―。それは、法要を何回か重ね遺族の方の心がようやく落ち着いてきた頃、今度は毎日のお勤めをなさっている遺族の方を想って、贈っていただきたいギフトなのです。アレルギーや喘息をお持ちの方も増えている今、煙がどうしても苦手という方へ使う側のことを想ってのギフトです。使う方が笑顔ならば、仏様もきっと嬉しいはずです。

商品の詳細はコチラ

ボンタンアメミニ寸線香

親から子、子から孫へと受け継がれ、昔から愛され続けているボンタンアメ。その昭和の雰囲気たっぷりのパッケージはそのままにお線香になりました。柑橘系の香りが爽やかで、小さなお仏壇でも使いやすいミニ寸のお線香です。

商品の詳細はコチラ

  • カメヤマのこだわり
    創業から長い歴史の中で、「高品質」をモットーに変わらない価値観で作り続けているカメヤマのこだわりをご紹介しています。
  • ローソクの正しい使い方
    ローソクを正しく安全にお使いいただくために、点火・再点火の方法や燭台の手入れなどをご紹介しています。
  • ローソクの豆知識
  • 線香の豆知識
  • 弔問のマナー
  • お彼岸・お盆・お正月について
ページトップへ